ラクシー ボーカル スクール

0120-587-539

  • 無料体験レッスン

スタッフBLOG.

喉のケア

こんにちは!!
ボーカル講師のChikaです!!!

今日だけでも「風邪を引いてました」という声を3人の生徒さんから聞きました。

そろそろインフルエンザもやって来る季節。
しっかりと栄養を摂って免疫力を上げていきたいものです。

私は日頃から気がついたら『甘酒』。

そしてなにより『スパイスカレー』!!!

この二つで昨年の秋から風邪知らずです。

冬場は暖かい麺類にいつもより少し七味を多めにするなど、
なるべく体を温めるようにしていますよ♪

イベント盛りだくさんの年末年始、元気に楽しく過ごしてくださいね!!!

歌声から喉のケアまで、生徒さんにはレッスン時に色んなお話をします。

気になる事があれば、講師に相談してみてくださいね!!!

Chika

2018.11.17

バランス

お久しぶりです。AKIです。

声作り、歌のバランスの話。
感情をこめる、お腹を使う、滑舌、気にすればキリがないですね。あまり気にしすぎると今度はとんどん萎縮した声になってきます。

そういう時は、レッスンの中でも良く取りいれるのですが、リズムを踏みます。
身体でリズムを感じて、足でリズムを刻んで立って歌います。
頭でっかちになりやすかったり、歌を練習しすぎて良く解らなくなった時、リズムを刻んで体を動かす事で、自然な歌に持って行ってくれます。

伴奏が盛り上がるから歌の抑揚もあげていく、高音になったから声量をあげていく、そんな自然な歌の形があります。沢山の技術を使ったり、発声を意識しすぎることよりありのままの自然な歌の形に目を向けて、原点を何度でも思い出してみてください。

歌の練習をやりすぎる真面目な方に良くある、躓き。いつも楽しいそう感じられる歌でいてください。

バランスは、原点を感じて頭でっかちになった余分なものをそぎ落とすこと。

良い歌活を。

AKI

2018.11.04

うがいを更に効果的に

やってきました、風邪をひきやすい季節・・・

嬉しくないですね~(笑)

風邪をひいている生徒さんがとっても増えてきました!

手洗いうがいを念入りにしていただきたいところですが、

うがいを更に効果的にするために工夫をしてみましょう!

 

まずは、ガラガラうがいをする前に口の中をクチュクチュすすぎましょう

私は数年前に「インフルエンザ流行ってきたからうがいを念入りにしなくては!」と意気込んで

うがいをし始めた途端にインフルエンザにかかってしまいました・・・不覚・・・

どうやらクチュクチュすすぎをしていなかったために、

ガラガラうがいで口の中のウィルスを喉の奥に押し込んでしまったようです(;´Д`)

口の中をしっかりすすいだら、

ガラガラうがいは声を出しながらやりましょう

うがいのときには軟口蓋も上がりますので、その状態で声を出す練習にもなりますし、

声を出した方が奥までうがい出来るし、喉も潤いやすいです。

喉が開きづらいなと思ったら「オー」でうがいしてみてください。

裏声を出してみたり、低い声でやってみたり、色々な声で試してみましょう♬

 

Lisa

2018.11.01

月曜と金曜ピアノとボーカルの講師norikoです。

前にブログで書きましたが、私はボーカルとピアノの以外に音楽の先生の免許を持っているので学校の音楽の授業の補講などの音楽理論も教えています。

先日その生徒さんが音大の推薦入試に合格致しました。

専門的な事はなかなか教えてもらえるところが少ない中、当スクールではそのレッスンも行っております。

私が担当致します。

お気兼ねなくご相談くださいませ。

お問い合わせお待ちしております。

noriko

 

2018.10.26

歌が歌いづらくなる身近な病気

病気をいうと大げさかもしれませんが、

例えば「風邪」のように声帯が炎症を起こして腫れてしまうと声が出しづらくなりますよね。

 

そういった、歌いづらくなる要因となる身近な病気として、

本当に多いな~と思うのが「顎関節症」です。

口を大きく開けようとしてもうまく開かなかったり顎に痛みが出たり、

酷い場合は顎が外れて閉じなくなってしまうことも。

私の生徒さんでも、「顎関節症っぽいかも?」くらいの軽度の方から痛みを感じる方までたくさんいます。

極端に大きく口を開く必要はありませんが、口がうまく開かないというのは歌う上でちょっとネックになりますね。

顎関節症に関しては症状も個人差がありますので、「もしかして」と思ったら是非相談してみてくださいね!

 

それと「逆流性食道炎」もやっかいですね。

胃酸が声帯粘膜を刺激して腫れてしまい、声が掠れたり出しづらくなったりすることもあります。

 

声が出しづらかったり、歌を歌いづらくなる要因は色々なところに隠れていますので

講師にどんどん相談してみてくださいね!

 

Lisa

2018.10.18

おめでたい!

今年は、夫婦で通ってくださっていた生徒さんが3組もご出産なさって

きっと素敵な歌声が受け継がれていくんだな~と嬉しい気持ちでいっぱいです。

私の両親は二人とも音楽好きで歌がとても上手で、

家ではいつも洋楽が流れていました。

今ではそんな環境にとても感謝しています。

小さなお子さんには、たくさん素敵な音楽を聴かせて、一緒に歌ってあげて下さい。

きっとそれがお子さんの音楽の感性を磨きます!

 

Lisa

2018.10.08

苦手な事に立ち向かう

こんにちは。
ボーカル講師のChikaです。

ボイストレーニングに通う生徒さんの中には歌が苦手で通い始める方も沢山いらっしゃいます。

私はそんな生徒さんとレッスンをする度、尊敬のまなざしでレッスンをしています。

苦手なものや、嫌なことに大人になって立ち向かうって本当にすごいです。

必ず歌を好きになってもらおう。。。そう思えます。

私はなにか苦手なものに今、たちむかえるだろうか。

今一度、考えさせられたりもします。

もしこれを読んで「自分も歌が苦手だけれど、本当は歌いたい」と思っている方がいらっしゃったら、
迷わず一度ボイストレーニングの無料体験を受けてみてください。

音が取れない、リズムが取れないなど。。。
どんな悩みも、私は解決する自信があります。

期間はその人によって様々ですが、みなさんが素敵なボイストレーニングに出会えることを願っております。

Chika

2018.10.06

月曜と金曜ピアノとボーカルの講師norikoです。

体験レッスンをさせて頂くと最近様々なご相談をお伺いします。

お子様の音楽の授業のお悩みやピアノとボーカル両方やりたい!

受験の時の内申書の成績の為に音楽の点数を上げたいが楽器を習ってないので音楽理論がわからないので教えてほしい!

または音楽の授業の補講をしてほしい!

幼児ですが幼稚園の前に周りの子供たちにも臆せず通いたいのでその前に先行体験をさせたい!

全て解決致します。

私は音楽の教師の免許を持っておりますし、大学では幼児教育を学んでいましたのでそのアドバイスもさせて頂いております。

お気軽にご相談くださいませ。

11月から月曜と金曜に加えまして隔週で水曜もレッスン担当させていただくことになりました。

何卒よろしくお願い致します。

体験レッスンお問い合わせお待ちしております。

noriko

2018.09.28

「抑揚がない」という悩み

「抑揚がない」と悩んでいる生徒さんがたくさんいらっしゃいますが、

そもそも「抑揚」とは何でしょうか?

音楽の抑揚というのは、音の大小、音の高低を変化させることです。

主に音の大小、強弱ですね。

皆さんは、すごく小さな声、すごく大きな声が出せますか?

聴いている人が抑揚を感じ取れる歌を歌うためには

「抑揚をつけているつもり」では伝わらないことが多いです。

声量の最小音量と最大音量の差がかなり大きくないと、抑揚は伝わりません。

「やりすぎかな?」と思うくらい変化をつけてやっと伝わります。

 

抑揚がないと悩んでいる方は、まず大きな声をしっかり鳴らせるようになりましょう。

大きな声でも小さな声でも安定して歌えるようになったら、

フレーズの中で大小(強弱)の変化がつけられるようにしましょう。

 

大きな声の出し方、小さな声の出し方、強弱の変化の付け方、

歌のどこでどんな風に変化をつけていけばいいのか、

レッスンで身に付けていきましょう!

 

Lisa

2018.09.27

母音の発声

こんにちは!
ボーカル講師のChikaです!!

みなさんは日本語をしっかり発音出来ていますか??

近頃は日本語が崩れてきたと嘆く大物歌手さんもおられます。

私もそう感じる内の一人です。

母音の崩れがそれらを引き起こしている大きな原因ではないかと思います。

母音のしっかりなっている歌手の声というのはとっても聴き心地の良い声です。

ロックであれ、ポップスであれ、演歌だろうが洋楽だろうがそれは同じです。

母音の発声・子音の発音の仕方を学んでみたいという方、レッスンお待ちしております。

英語はもちろん、日本語にだって発音&発声の仕方がありますよ。

Chika

2018.09.22