ラクシー ボーカル スクール

0120-587-539

  • 無料体験レッスン

スタッフBLOG.

月曜水曜金曜ピアノとボーカル、小さいお子様のリトミックの講師norikoです。

ワールドカップ カタール大会。

毎日熱戦が繰り広げられてますね。

私はその文化や音楽にも大変興味があります。

アラビア音楽にはその音階にも特徴があります。

オリエンタルスケール

アラブの音階

中近東でよく用いられる音階でアラブでは

マカーム・ナワサルと呼ばれています。

ハ長調でお話ししますと

C  D  E♭ F♯ G   A♭  B

鍵盤でいうとこれです。

ピアノで弾くとデイズニーのアトラクションの入り口でかかる音楽がこんな感じ~~~~~

って

おもしろい。

この音楽は

「異邦人」

というJpop

にも用いられています。

面白いですね。

noriko

 

 

2022.11.28

テクニックより魅力!

こんにちは。
日曜日月曜日担当のYukariです。

先日、落語家の立川志らくさんが
笑点新メンバーの落語家桂宮治さんとの対談で
落語は「テクニックじゃなくて魅力だよね」
とお話しされていました。

確かに!

歌も音楽も一緒だな!

この言葉を聞いた途端
霧が晴れたようにとても腑に落ちました。

物事を始める時は
やり方やルールが確かにあります。

歌も腹式呼吸、音程、リズム、滑舌等々
確かにあります。

でも、それだけ??
ではないですね。

時には好きな歌を音程なんか気にせずに
思い切り歌ってみましょう。

テクニックは直ぐには身に付かないのです。
だけど、楽しんで歌う事は今すぐにでも出来ます。

手拍子をしたり体を揺らしたり
足踏みしたりラララで歌ってみたり

たまには好きなように声をだしてみましょう。

きっと良い声が見つかりますよ!

Yukari

2022.11.28

伝えるではなく伝わる

こんにちは。

 

土曜日のMaimiです。

 

今年の師走入りは例年より早い気がしますね。

 

師走になると
忙しく(心亡くなるに)なりがちですが、
まっくすぐな心で聴ける余裕を持ちたいですね。

 

さぁ、今日はこのブログの題名にも有る
伝わる歌について。

 

先日、生徒さんと
field of viewさんの名曲
『DAN DAN心惹かれてく』
という曲の練習をしていた時の話。

 

この『DAN DAN心惹かれてく』
はアニメドラゴンボールGTの主題歌で
大ヒットでした。

 

歌詞をみていると
面白い表現がたくさんありました。

 

『星』を『宇宙』と書いていたり
『しぐさ』を『行動』と書いていたり。

 

なんだか奥深いですよね♪

 

歌詞にはただ伝えたいことが
書いてあるだけではなく
伝わる背景が描いてある方が
聴き手の五感を刺激する

 

そんな大きな発見がありました。

 

例えば、
世の中にでている歌の歌詞では
『愛してる』という言葉を

 

ただ、『愛してる』
と言わずに、
『君の笑顔を思い出すと会いたくなった』

 

などに起きかえたりしている
歌の方がなんだかグッときて、
好きなんだなー愛してるんだなーと伝わりますよね。

 

歌う時にその背景や物語を想像すること
表現的な歌を歌う鍵になります。

 

皆さんの歌いたい歌の歌詞はどんな歌詞ですか?

 

是非一度、読み返してみると
良いかもしれません(^^)

Maimi

2022.11.26

キラキラ風呂/kanako

皆様こんにちは!
金土週末担当Kanakoです♪

街がキラキラしてきましたね。
クリスマスのイルミネーション…この人工の光が大好きで、この時期はお外を歩くだけでハッピーです。

好きなものがあると、テンションがあがります。
テンションが上がって、楽しくなって、脳が幸せを感じている時が、一番レッスンに向いています。

なので、是非レッスンには、好きなものをもってきてください。

好きな服を着るでもいいし、
ものじゃなければ、好きなもののお話しを是非聞かせてくださいませ。

 

そういえば、
ラクシーのある亀有の駅前も、とても綺麗なイルミネーションがあります。
遅い時間に来る生徒さんは是非キラキラを浴びてからレッスンにいらっしゃってくださいませ!

 

ついに家にもイルミネーションを導入してしまったkanakoでした!

2022.11.25

歌えば歌うほど。。。な季節

こんにちは。
木曜日のわたくしMaimiです。

昨日はずっと雨でしたね。
とても寒かったので今日は朝から急いで
コートを出しましたが、虫食いが(^-^;

急いで仕立て屋さんに出しました。
形あるもの故障や劣化は仕方ありませんね。

歌で使う喉も消耗します。

寒い冬の乾燥している日に
無理に声を出してしまうと

傷めてしまいます。

いがっらぽさや、
喉の違和感を感じたら、
水分をとって発声を控えましょう。

声を出さなくてもできる練習方法はたくさんありますよ~

質の良い自主練をしていきましょうね♪

Maimi

2022.11.24

月曜水曜金曜ピアノとボーカル、小さいお子様のリトミックの講師noriko です。

年末の声も聞こえている今日この頃。
早いものでクリスマスやお正月の話題も出てきますね。
年末。。。
紅白歌合戦。。。
の出場者の名前がラインラップを目にしました。
GENERATIONS.
私の大好きLDHのアーティストです。
去年出たのですが。。。
今年選出されませんでした。
残念ですがまた来年に期待します。
今年はBE:FIRSTが出るのでそちらを応援します。
BE:FIRSTはまだデビューして1年ですがそのパフォーマンスは素晴らしいです。
メンバーのryokiさんは英語が堪能で英語のラップなどは特に素晴らしい。
英語のラップ。。。
ご興味がおありの方はどうぞご相談くださいませ。
noriko

2022.11.23

大事な保湿力/kanako

皆様こんにちは!
金土週末担当Kanakoです♪

そろそろ冬本番でしょうか。
暖房がないとツライ寒さになってきました。

しかし、暖房の温風は喉には大敵!
乾燥乾燥乾燥のパレードでございます。

なるべく暖房はつけず、マフラーやストールやハイネックで喉を温めながら過ごしていきたいものです。

さて。
私は先週ミュージカルの本番が無事終わりました!ありがたいことに2日間とも満員御礼でございました。
見に来てくださった生徒さん、ありがとうございました。
ブログの方でも御礼申し上げます。

舞台での上演は終わりましたが、実は配信などもされていたりするので、もしご興味おありの方いらっしゃいましたら、こちらもチェックしていただけると幸いです!

さぁ、2022年も残り1カ月弱。
体調に気を付けて、乾燥に気を付けて、元気にレッスンしていきましょう!

kanakoでした!

***

本当の自分を生きる演劇プロジェクト
ミュージカル「ノアとチキュウの遊び方」
公式ホームページ
配信チケットご購入はこちら!

応援キャスト選択に【新堀奏子】をお選びいただけると幸いです!

***

2022.11.20

今年一度も風邪をひいてない私の裏技

こんにちは。
金曜日のMaimiです♪

今年もこの季節がやってきました。

そう。
喉が痛い、、、でキャンセルが相次ぐこの季節が。

なぜみんなそんなに風邪ひくんだろう。。。。

と思う私事ですが、

実は私、今年はコロナ含めて一度も風邪をひいておりません。

気づいてなかっただけかもしれませんが、、、

そんな私が心がけていることは、









家に帰って脱いだ靴をそろえるくらい手洗うがいを徹底していることです。

手洗と言っても
必ず石鹸かハンドソープで。

うがいは、
喉と鼻うがいWで行っています。

あとは、疲れたら無理をしないこと。

ウイルスは免疫の弱った体の環境を好みます。

この時期の体調管理に自信のない方は、

是非発声やのどについて知り尽くしているラクシーのトレーナー陣に

ご相談ください♪

Maimi

2022.11.19

ボカロが流行るこの時代。大切なことは?

こんにちは。
木曜日のMaimiです。

先日、声優の生徒さんの
レッスンをしていたときのことです。

『この仮歌シンガーさんすごく上手ですよねー』
と受講者さん。

たしかに、音程もリズムも安定していました。

何曲か持ってきて下さったので全部聴いてみると、
どの曲も同じ仮歌シンガーさんが歌ってい流のですが
特に目立ったクセもなく。

ただ、よく聴いてみると
ケロケロしている箇所がありました^^;

仮歌というのは、アーティストが世に楽曲リリースをするために
歌唱のお見本となる、歌唱データー
のことを指します。

また、
『ケロケロ』とは、
ボーカロイドのような仕上がりを指しており、
私たちの業界では
『ケロッている』などと言われます。

話を戻しますが、またある日、
別の現場で仮歌を確認することがあったので、聴いていました。

あれ?この声どこかど聴いたことがあるなぁー…
と。

なかなか
思い出せず偶然作曲家仲間のSNSを見ていたところ、

現代にはDTMで入力すると勝手に歌ってくれるソフトがあることを知りました。

そう。
同じ仮歌シンガーさんかな?と
思っていたのは、Maiというソフトに
内蔵されている声だったのです。

なんだか私の名前みたいだなーなんて
発売当初は笑っていましたが、
20年前では考えもつかなかったで技術ですよね。

ただ、AiやMaiを使うことにもデメリットがあります。
それは

歌は生き物ということ。

声は
呼吸と喉の粘膜を振動させることで音声になってますから

抑揚はつけることができても表現力を
つける技術はまだ難しいようです。

ボイストレーナーの私がお伝えする
これから世にでていくアーティストさんに
心がけて欲しいことは

AiやMaiのDTM技術が発展しても
仮歌につられることなく、

“自分の呼吸に乗せてうたっている”
という意識を持ってほしいです。

時代が復旧しても、
感動の心は忘れず自分らしく…

アーティスト性と情緒を漂わせられる
歌を目指していきましょう

Maimi

2022.11.17

お勉強の秋、創作の秋

こんにちは
火曜日のMaimiです。

最近貝を食べるのにはまっています。
先日は、アサリのバジルソースパスタを作りました♪

作曲をする私事ですが、やっぱり何かと造り上げるのは楽しい!

さておき、
先日、私用でGoogle翻訳を使用していた時のこと。

『貝柱』という単語を調べていたら、

adductor muscleという訳に出会いました。

なんだか長いなぁーと違和感を感じたので
再度日本語訳に戻したところ

『内転筋』
と出てきたのです!!

アプリのバグかと思い
何度も検索しなおしましたが。

何度も検索結果は

内転筋

内転筋!

内転筋!!

もう貝柱は内転筋なんだな

とあきらめかけていたところ、

内転筋と発声障害に大きな結びつきがあるという記事が
ありました。

確かに、
バレエや体操のご経験がある方は

高い声が出しやすい傾向があるなと
ここ3年くらいで感じていたのですが、

開脚と発声に深い結びつきがあるのかもしれません。

楽しそうなので勉強がはかどります♪

発声練習は医療行為ではありませんが

時には生徒さんの体を変えることになります。

医療関係の方からするとまだまだ勉強不足ですが、
発声解剖学を学んで、生徒さんに還元できたらと思います♪

Maimi

2022.11.15
  • 無料体験レッスン
  • スタッフブログ
  • facebook