ラクシー ボーカル スクール

0120-587-539

  • 無料体験レッスン

スタッフBLOG.

あったかい気持ち

こんにちは!
日曜日担当のYukariです。

連休も今日で最後。
旅行や帰省、イベントに出かけたり
友達に会ったり、、
忙しく仕事に追われていたり、、
皆さんはどんなふうに過ごされたでしょうか。

私は海外に転勤している友人が
一時帰国したので久しぶりに
会うことが出来ました。

LINEでのやり取りはあっても
直接顔を見れると
やはりあったかいものを感じますね。

そんな気持ちを歌にのせて
曲を書きたいなぁと思っています。

さぁ、今日も楽しく歌っていきましょう!

Yukari

2022.05.08

のびのびのびのび/kanako

皆様こんにちは!
金土週末担当Kanakoです♪

昨日のブログでも書きましたが、GWに北海道へ帰っていたので、そこで感じたことをもう少し書きたいと思います。

声はとっても素直で、今の自分の体調、精神状態にすぐに左右されます。
イメージも大事です。

大自然を全身で感じた感覚のまま、記憶にある風景を思い出しながら、深呼吸して、真っ直ぐに声を出すと、「あら?あたしこんなに爽やかな声がでるのね」と感じました。
何にも縛られていない自由な声。

音楽は制約が多くて、リズムとかメロディとか、しっかりしていなきゃいけないんですけど、根底には絶対に、自由である心が必要です。

レッスンではね、どうしても「しっかり音聞いて」「リズムはこう!」とかね、言うんですけど
やっぱりこの大前提のところこそ、一番伝えていかなきゃな、いくべきだな、と感じました。

生徒さんたちからも、それぞれの素敵なGWの話をきけました。
どんな経験もすべて糧になりますね。

のびのびとやっていきましょう!

Kanakoでした。

 

2022.05.07

でっかいど~/Kanako

皆様こんにちは!
金土週末担当Kanakoです♪

5月になりましたね~~
ゴールデンウィーク、皆様いかがお過ごしでしたでしょうか。いや、まだゴールデンウィーク中の方もいらっしゃいますでしょうか……?

私のGWはというと、実家の北海道に帰省しておりました。
この時期に帰省するのは数年ぶりで、ちょうど雪がとけて終わって、もうすぐ木々たちが青々として来るかな?という感じの風景でした。
相変わらず空は広くて、自然ばかりで、牛ばかりで、鶴とか、キツネとか、鹿とかばかりで、人はいなくて、空気は軽くて。
それが良いのか、悪いのかはおいといて、好きだなぁと思うようになったのは、きっと離れて暮らしているからなんだろうなと思います。
住んでいる時は日常ですからね。

田舎の静けさも、都会のにぎやかさも好きです。
どうやったってこの世界で生きるしかないですから、好きな方が良い。

なんだかゆっくりと、そんなことを考えられたゴールデンウィークでした。
みなさんもレッスンの時に色々教えてくださいね。
毎日おいしいものを食べてまんまと3キロ太ったKanakoでした(ダイエットスタート)

 

2022.05.06

月曜水曜金曜ピアノとボーカル、小さいお子様のリトミックの講師norikoです。

お久しぶりです。

 

今度の日曜,RAMPAGEの全国ツアー関東公演で初めて幕張メッセに行きます。

どんな会場かな。

RIKUさんに会うのは3/6のRIKUさん主演のミュージカル以来。

そのミュージカルも舞台を観て、オンライン配信チケットを買って家のパソコンで1日中飽きるまで観て。

それが飽きないんですけどね。

今日は会場について。

私はオペラもリサイタルもミュージカルもバレエもロックやジャズ、クラシック。。。

何でも会場に行って鑑賞します。

渋谷のbunkamuraは土地がらか奥行きが無く縦に長い。

つまり高さがすごくあります。

なので音の響きがすごく感じられ、バレエやオペラなどの観る要素があるものは上から見ることができ大変面白いです。

赤坂のサントリーホールは世界一美しい響きを目指すと言っている通りオーケストラの響きの広がりが素晴らしく交響曲などは感動。

渋谷のNHKホールはパイプオルガンがあり、教会音楽などはこれも感動です。

みなさんもライブやコンサートに行くことがあれば会場も是非気を配って観察するのもまた違った楽しみがありますよ。

noriko

 

2022.05.04

伝わる歌はまずここから

こんにちは。
木曜日のMaimiです。

少し前の記事に書いたかもしれませんが、
今日のお題は『何故ボイトレが必要か』
です。

私の時代よりご年齢を召された
先輩歌手の時代は
” ボイストレーナー ”
という肩書きの方は居ませんでした。

当時は、曲を作った作曲家の先生に習いに行く
と言うスタイルで歌い手が歌唱力アップや表現力アップを目指していたそうです。

そして、その時代の音楽達は
現代のようにテイクのパンチイン
(フレーズや小節ごとに録って繋ぎ合わせること)
なしで物語性あるような
いわゆる一発録りで収められて
リリースされているものもありました。

では何故現代では、
YouTubeでの動画レクチャーや
オンラインボイストレーニングが流行し、ボイストレーナーがたくさん居るか。

まず、レコーディング機材が復旧し
テイク修正やノイズカット、ミキシング等が簡単に行えるようになったので、
テクニックを押さえていれば音楽として成り立ってしまうからです。

私はいつも生徒さんに
『ボイトレは歌のマナーです』
とお伝えしています。

ボイストレーナーはたくさんの経験や勉強をして知識や技術を身につけており、
それを受講者さんに伝えていくお仕事でもあります。

ボイトレ知識や技術をつけて
しっかり歌えるようになることで、
エンジニアさんや音響さんのお仕事の手間を減らすこともでき、
滑舌など意識的に改善することで
何より、そのマナーは聞き手に一番伝わります。

電車で席を譲るのと同じで、
マナーが伝わるとあたたかな気持ちになりますよね(^^)

皆さんが
愛と思いやりある歌が歌えますよう
レッスンでお待ちしております♪

Maimi

2022.04.28

暑いと寒いの境界線は…

こんにちは!
火曜担当のMaimiです。

雨が降り冷えたと思いきや昨日は真夏日でしたね☀
1年中ストールを巻いている私ですが

急な気候の変化で衣替えが出来ておらず厚手のものを巻いてます。笑

 

世間は相変わらずコロナばかりですが、この季節油断が出来ないのが五月病や夏風邪。

 

毎年恒例になってきましたが、

3首を温めて体調管理をしていきましょう!

体を冷やすと声の響きにも影響があります。

 

 

 

3首というのは

 

①首

②手首

③足首

を指します。

 

首は心臓に近い部位なので言うまでもありませんが、手のひらや足裏には

全身の反射狗があるので年中温めケアが欠かせません。

 

暑さが増して来ますが、この3ポイントのケアは忘れずに心がけてみてね♪

 

Maimi

2022.04.26

のびのび/kanako

皆様こんにちは!
金土週末担当Kanakoです♪

そういえば、のお話になりますが
教室の受付カウンターがリニューアルしました!

今までよりも高さが出て、
「なんだか病院や歯医者さんみたい!」
と生徒さんやほかの先生とお話しました。

受付だけでなく、ブースにも変化がありました。
ドラムレッスンのブースが防音室に変わりすべてのブースが防音室になったことで、今までよりもより集中してレッスンにのぞめるようになったのではないかと思います。

Aブースの良さは体を動かせること。
Bブースの良さは自分の声にしっかり向き合えること。
それ以外にもそれぞれ良いところあります。
毎回レッスンに来る際も、今日はどちらのお部屋かなとワクワクしながら来て頂ければ幸いです。

それでは4月のラストスパート、やっていきましょう!

4月のブログタイトルはすべて畳語にしてみていたKanakoでした

 

2022.04.23

ふうふう/kanako

皆様こんにちは!
金土週末担当Kanakoです♪

今日はとっても暖かかったですね!
とても気持ちの良い気温でお洗濯がはかどりました~
うきうきで洗濯していたらカーペットに水をこぼしてしまったのですが、
この天気なら乾く!!と前向きになれました

さて、今日のレッスンでは風船を使いました。

生きていれば誰もが必要とする呼吸。

歌うときは、コントロールが大事だと思っています。

ですが
やはり普段日常で使うくらいの息では歌いきれない曲もあるわけで……
それを鍛えてくれるのが風船というわけです

膨らませること……だけが全てではありません。

詳しくはレッスンで!
まだまだ新しい季節、体験レッスンも随時お待ちしております

風船配り人と化していたKanakoでした。

2022.04.22

ハナミズキが咲いた

こんにちは!
日曜日担当のYukariです。

♪そ~らを~ おしあ~げて~~

今朝ランニングをしている時に
空に向かってピンクや白い花をつけている
ハナミズキを見つけました。

あぁもうそんな季節なんだな

空を押し上げるって
なるほど!
うまい表現だな。

改めて歌詞を思い出しました。

こんなふうに
歌はいつも身近にあって

人それぞれの心の景色の中に
あるんだと思います。

だから歌が好き!

さぁ今日も楽しく歌っていきましょう。

Yukari

2022.04.17

ぱくぱく/kanako

皆様こんにちは!
金土週末担当Kanakoです♪

桜……咲ききりましたね。
また来年、綺麗に咲きますように。

呼吸の話。
いっぱい吸って、吐く。

歌うときに、やっぱり必要なものだなぁと、最近改めて感じております。

息は声を出す為のガソリン、エネルギー、源。
歌声のごはん、みたいなかんじでしょうか。

私自身も最近練習をしていて、
「なんだかここうまくいかんな~~」
というところで、いったん落ち着いて呼吸を取り直してみたところ、

「あ、これだ!?」

となったことがありました。
青天の霹靂~~!

勿論歌だけじゃなくて、普段の生活でもずっと転んでるな~~みたいな時は、たちどまって、息を吸って、ちゃんと吐いて。当たり前にやっているんですけど、丁寧にやってみる……というのは大事なのかもしれません。

一生懸命に音程とったりリズムを合わせたりと練習するのも大事です。
おなじくらい、
お話しをして、心をいい状態にすることも練習の一つです。

ボイトレはバランス。
心と体の状態をよくして、理想の歌声を手に入れていきましょう!

kanakoでした!

2022.04.16
  • 無料体験レッスン
  • スタッフブログ
  • facebook