ラクシー ボーカル スクール

0120-587-539

  • 無料体験レッスン

スタッフBLOG.

紅葉の音

こんにちは!
日曜日月曜日担当のYukariです。

紅葉の季節ですが
いかがお過ごしでしょうか?

紅葉にも”音”があるんですよ。

以前京都に行った時のこと。
ライブ本番前に少し時間があったので
龍安寺に足を伸ばしてみました。

あぁ、懐かしいなぁ
修学旅行でも来たなぁ

それにしても見事な紅葉!

お抹茶を頂きながら
その景色に見とれていたら

ひらひら~~

真っ赤なもみじが
目の前の鮮やかな緑の苔の上に
”カサっ”と落ちていきました。

一瞬時が止まったような感覚に包まれながら

今確かに音が聴こえた、、、

あの時の”カサっ”は
繊細で美しく今でも忘れられない音です。

日常の色々な音も風景の一つ

又あの音に会いに行きたいな。

Yukari

2022.11.14

今日の自分を楽しもう♪

こんにちは!
日曜日、月曜日担当のYukariです。

今日、ラジオを聴いていたら
藤井フミヤさんがゲストで出演されていました。

Adoさんの「うっせえわ」♪
ちっちゃな頃から優等生~~
を初めて聞いた時に

チェッカーズの「ギザギザハートの子守唄」
ちっちゃな頃から悪ガキで~~

これを意識して作詞されているのか?
と久しぶりにこの曲を思い出しました。

そんな藤井フミヤさんも、
最近はオーケストラで歌ったりしていて
歌唱法が随分変わったなぁと思いました。

ラジオのトークの中でも
クラシックを良く聞いていると
お話されていました。

若い頃の尖った歌のスタイルも
その時にしか出せないエネルギーに満ち溢れていて
とても魅力があったけれど
最近の歌い上げるスタイルは
とても深みがあり引き込まれます。

その時その時のアーティストの歌を楽しみながら
聞き比べてみるのもいいですね。

今日の歌は今日しか歌えない
私たちは生ものですから。

その日の自分を楽しんで歌いましょう!

Yukari

2022.11.07

圧巻!山下達郎コンサート

こんにちは!
日曜日月曜日担当のYukariです。

先日、神戸国際会館で行われた
山下達郎コンサートに見に行ってきました。

いやぁ、もう言葉ではとても言い尽くせない

素晴らしい!
ただただ素晴らしい!

何がどう、ではなく
ただただ圧倒的でやられました

色褪せない楽曲
心地よいグルーブ
コンサートならではの歌唱

69歳の今もキーを下げずに歌えるそうです。

最後の最後
「3階席まで届くようにいきますよ~!」
と言った途端バンドの演奏が止まり
マイクなしで渾身のフェイク。
歌声がホールの隅々にまで響き渡りました

これぞ、生のコンサートの醍醐味!
豪華なセットでショーアップされた
コンサートも大好きだけれど、、、

今日見た達郎さんのコンサートは
きっと一生忘れないなぁ

沢山のパワーをもらって
又私も頑張ろう!と思えた素敵な時間に感謝。

さぁ今日も楽しく歌っていきましょう!

Yukari

2022.11.06

本当の自分/kanako

皆様こんにちは!
金土週末担当Kanakoです♪
11月になりましたね。
私が以前ブログを書いたのは10月1日でした。
あっという間に、1ヶ月が経ってしまいました。
みなさま、いかがお過ごしでしょうか。

さて、本日は私自身のお話しを少しさせてください。

今年の4月からボイストレーナーとして、ラクシーとは別に、とあるミュージカルの現場に入らせて頂いております。
歌唱指導、というお役目をいただいたのですが、
そこに参加している皆さんのエネルギーがとても素敵で、「叶うならば、私も一緒に舞台に立ちたい」とお願いしたところ、出演もさせていただくことになりました。
こちらのお稽古が多く、生徒さんには色々予定調整いただき本当に感謝しております。
それというのも、なんと今回のキャストはほとんどの方が演劇をやったことのない、いわゆる素人さんばかりなのです。

この企画は
『本当の自分を生きる演劇プロジェクト』という名のもとに始まりました。
主催者すら演劇未経験。けれど、500人規模の劇場で上演します。

本当の自分を生きる
大層なこと、のように思えるでしょうか?
本当の私で生きる
それは、難しいことなのでしょうか?

8ヶ月の稽古の中で、たくさん心を動かされる出来事がありました。
1つの作品の創作を通して、自分自身の弱さや汚さと向き合い、美しさや優しさを認めて、泣いて、苦しんで、笑って。
すべては、たった2日間の本番の為に?
いいえ。これから生きていく人生のために。

初めてやるから、素人がやるから、すごいわけではないのです。
舞台に立つ一人一人が、本当に、魂を燃やして生きて、作品作りに取り組んできたから、すごいものになっている。
歌唱指導という立場で関わらせていただきながら、こうして生きるキャストの皆さんに本当に尊敬の念を抱きました。

そしてこれは、参加しているキャストだけの物語ではないのです。
今このブログを読んでくれている、
『あなた』の物語でもあります。

長々綴ってしまいましたが、いまお伝えしたいことはひとつ。

是非、この作品を観て、触れて、体感してほしい。

心からそう思っています。
何卒、お心向けて頂ければ幸いです。
熱く燃えて語るkanakoでした!!

***

公演情報

ミュージカル『ノアとチキュウの遊び方』

2022年11月12日(土)17:00/13日(日)15:00
光が丘IMAホール

あらすじ
宇宙人ノアと侍女のリミサが、チキュウで出逢った
車椅子の少女アコヤに様々な街を案内してもらう。
哀しみの街、日の沈まない街、原罪の街、はじまりの街。
その旅を通して出逢う人たちと様々な感情に触れ、ノアが最後に得たものは・・・。

公式HP
本当の自分を生きる演劇プロジェクト

チケット
S席 全席完売
A席 6,500円※13日完売
B席 5,000円

ご購入はこちら!

応援キャスト選択に【新堀奏子】をお選びいただけると幸いです

***

2022.11.05

緊張の正体

こんにちは。金曜日のMaimiです。

今日はお題にもある緊張の話。

 

感染者数も減り、イベント等も規制なく行われるようになり
私が担当している生徒さんも演者として
イベントに出る機会が増えてきました。

 

そこでよく耳にするのが
『緊張してしまう』
というご相談です。

 

緊張の原因は様々ですが、
そのうちの一つは

 

『よく見られたいから』

 

先日、昔に
失敗したことを知人にからかわれたことが
原因でお通い頂くきっかけになったと
話してくださった生徒さんが居ました。

 

一般的には
『トラウマ』と言われるものなのですが、

 

トラウマを抱えていると
その場からかった張本人が居なくても
記憶がよみがえってしまったり、

もう同じ失敗はしたくない!
という固執した無意識の気持ちに囚われ、

最大限のパフォーマンスが出来なくなります。

 

 

トラウマと向き合わなければいつまでも
付きまといます。

 

もっとちゃんと言うと。

トラウマを受けた自分を受け入れてあげる
が正しいかもしれません。

私たちボイストレーナーは、
何が何でも上達をしなくてはいけない状況にいるプロとして活躍している方々もレッスンしています。

 

ですが、プロ、アマ、趣味問わず共通していることは、
音楽を通して、
『自分らしさ』や『新しい自分』に出会ってもらいたい
と思いを第一にレッスンしています。

 

新しい自分に出会うには
古い自分とさよならしなければなりません。

 

新しい自分と出会いたい!

そんな方は、

なぜ音楽を選んだか

皆さんのストーリーを聞かせてください(^^)

Maimi

2022.11.04

ちょっとした工夫で伝わる♪

こんにちは。

火曜日のMaimiです。

 

ハロウィンも終わり、本格的な冬になってきましたね!

 

今年もあと2か月!
1年があっという間ですね。

 

みなさんはどの季節がお好きですか?

 

私は夕日がきれいな秋がすきです。

 

先日、自宅で制作をして2日にかけて引きこもっていたのですが、

 

ジムの時間が来たので外に出てみると、
夕日が紅々しく揺れていました。

 

3分後には日の入りしていたので
とても良いタイミングで外に出たんだなぁと(^^)

 

 

先日、ボイスレッスンの生徒さんから
表現についてのご質問がありました。

 

 

どうしたら伝わる話し方になるのか?

 

これはどなたも悩むポイントなのですが、

一つ言えるのは

 

 

歌詞にしても、朗読にしても

 

『情景をいかにことばで表現できるか』

が大事になってきます。

 

 

下記の写真は

先述の夕日です。

夕日

 

 

 

”まるくてあかい”ですよね。

しかし、
これを、

 

『まぁーるくて、あかぁーい』
というとどうでしょう?

 

丸みがあり、やさしい光の印象を受けませんか?

 

こういったちょっとした伝え方で
聴き手の伝わり方が変わります

 

どのようにすればそうなるか?

気になった方は是非お気軽にレッスンで聞いてみてくださいね♪

 

Miami

2022.11.01

歌っている姿を動画撮影してみましょう!

こんにちは!
日曜日月曜日担当のYukariです。

温度設定低めの低めの暖房にするか
高めの冷房にするか迷う季節。
いかがお過ごしでしょうか?

高い声は、あ~~↑
低い声は、あ~~↓

音の高さをそのまま
物の高さのようにイメージしてしまいがち。

よしサビから高い声だから!
と気合いを入れると
思わず上を見てしまい顎が上がり

おっと、2番の最初はまた低くなるのか!
と無意識に頷いて低い声が出ない

こんなふうになっていませんか?

自分の歌っている姿を
横から動画撮影してみましょう。

えっ!こんなに頷いていたの?
こんなに首をニョキニョキ
前後させていたの?

色々気づくことがあるかもしれません。

首の使い方どうかな?
思うように歌えない時は
首をゆっくり回して腕を大きく回して
体をほぐしましょう!

そうリラックス、リラックス、、、

さぁ今日も楽しく歌っていきましょう!

Yukari

2022.10.30

ボーカリストの体づくり

こんにちは!
土曜のMaimiです。

朝晩の気温差の影響で喉の乾燥が気になる季節になりましたね。

今年は筋トレに力を入れている私事ですが、

 

体力づくりと、健康、美容のために
タンパク質とイソフラボン豊富な
豆乳にはまっています。

 

男性に変声期があるように
女性も周期的な喉の不調があります。

 

そんな心身の変化にも負けないよう

 

豆乳クラムチャウダーをつくったりしてほっこり
お腹も心も満たされてます♪

 

そう、プロは体調管理もプロ!

 

ゆかり先生はたくさん走り

ノリコ先生は

毎日お野菜をとっています。

 

 

カナコ先生は、

好きなものをしっかり食べてレッスンでたくさん声を出しているご様子。

 

 

この時期先生はどんな体調管理をしていますか?

 

と聞かれることが多いので

先生おひとりおひとり違った体調管理方法があるようです。

 

 

私がお伝えしていることは、

ホームページのプロフィールにも書かせて頂きました、

 

心は声に反映される。

なので、常日頃から

ストレスをためない
自分の心を喜ばせる

 

それこそが人を感動させる歌に繋がると
お伝えしています。

 

ちなみに
私のストレス発散方法は生徒さんの笑顔に触れることです。
(もう根がエンターテイメントなのかも^^; )

 

11月もたくさんの生徒さんの笑顔や喜びに触れられますように、、、☆

 

 

Maimi

2022.10.29

歌って踊って温まろう!

こんにちは!
木曜日のMaimiです。

 

最近急に冬のような寒さになりましたね。

 

寒いと体が硬くなるので
私は踊りながら歌っています(笑)

 

70年代後半~90年代初期
にかけて、マドンナやジャネットジャクソン、マイケルジャクソンなど

 

ダンスミュージックが流行りましたね。

 

と言っても私は後期しか生まれていないのですが、
この時期に世に有名になった楽曲は大いにその後の
日本の音楽シーンにも影響を与えました。

 

それが、ジュリアナ東京や、ディスコ、クラブハウス文化。

 

そして上記の文化は、

2000年初期にはアイドルの楽曲にもそのテイストが取り入れられました。
それが、今や五大プロデューサーつんくさんが手がけた、
大ヒット曲
モーニング娘。のLoveマシーン

 

キャッチー且つ
面白い歌詞で
サウンドもどこか未来的

 

私は生まれてこの型一度もクラブにいったことが無いのですが、
歌いながら踊ることが好きです。

 

『歌いながら踊るなんて私には無理!』

 

 

と思った方でもカラオケでみんなで楽しく
歌える方法。

 

 

それは、ノリノリで歌うこと。

もっとちゃんと言うと

 
グルーブに乗って歌うこと。

グルーブに乗って歌うことで自分自身も聴いてる側も楽しくなります

 

年末に向けて忘年会が待っていますよ♪
お歌の上達はラクシーにご相談くださいね~

 

Maimi

2022.10.27

月曜水曜金曜ピアノとボーカル、小さいお子様のリトミックの講師norikoです。

先日、ディズニーランドに行って来ました。

なんと、

15年ぶり。

デジタル化がすごい。

チケットは勿論電子。

スマホのネットから入ってモバイルチケット。

それからお決まりの地図は無し。

スマホでアプリをダウンロード。

そこには地図と自分の居場所がわかるアノ青いマーク。

待ち時間まで表示してあるので効率良く行動できます。

ファストパスは無くなり、1部有料でお金を出せば入場できるというシステムも。

スターツアーズ

ビッグサンダーマウンテン

ベイマックス                                   カントリーベアジャンボリー

プーさんのハニーハント

バズライトイヤー                                 スペースマウンテン                               ジャングルクルーズ

音楽も変わらず。

パレードはハロウィンにちなんだ

仮装したコスチュームのキャラクターたちが登場。

ディズニーの曲は勿論日本語で流れています。

スクールでは英語でやっている方も多いです。

YouTubeで聴いて英語の譜割りを確認して丁寧にご指導しますので。

体験レッスンからまずは。

noriko

 

 

2022.10.24
  • 無料体験レッスン
  • スタッフブログ
  • facebook